FC2ブログ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/09/29 (Fri) 17:03
第2回:2006/9月の洋画

こんにちは、ウィンプです。今月はアクション映画が結構多くリリースされました。
ちなみに、俺はドラマは邦画、アクションは洋画ってな感じで分けて見てて、色々あって心が折れてる今は純粋に娯楽映画な洋画(アクションとかSF)を多く見ています。
そんなわけで今月リリースされた中でウィンプが見たものをリストアップ!

「人民が政府を恐れるのではない。政府が人民を恐れるのだ。」
Vフォー・ヴェンデッタ 特別版 Vフォー・ヴェンデッタ 特別版
ナタリー・ポートマン (2006/09/08)
ワーナー・ホーム・ビデオ
この商品の詳細を見る

今月見た中では一番おもしろかった映画でした。
ストーリーは一言で言うと、仮面の男の復讐劇。
マトリックスシリーズのウォシャウスキー兄弟だけあって、統制された社会・政府を相手に自由を求めるテロリストが戦うお話です。
昔から色々な作品で「統制されているが平和な社会」と「人々が求める自由な世界」の対比がよく描かれています。大抵自由の選択者が主人公側として描かれるのですが(この作品も同様に)、管理する側は己の欲望とかのためだけに描かれる事も多いです。
実際にどちらが正しい?と言われてもそんなのは一概には言えません。管理された平和なら飢餓や争いに悩まされる事はないが意思は死ぬ、自由な世界は意思はどこまでも巡れるが弱者はのたれ死ぬ自由すら与えられてしまう、みたいに(これらですら一概にそうとは言えないし)。戦争などの後で(この作品も第三次大戦後という設定)疲れ果てた人間達は平和な社会に縋るけど、時が立ち裕福になれば自由な社会を求め格差は広がり平穏を求める人達がまた生まれる、みたいな繰り返しだと思うわけです。
長々と書きましたが、この作品の「V」という人間の革命は善悪などどうでもいい程美しい。単なる復讐劇に過ぎないのだが、それを忘れさせる程美しい。そういう映画だと思います。
彼の「復讐」はナイフを使って殺害する直接的な方法で、「革命」はテレビジャックや花火、象徴の爆破など民衆を効果的に扇動する間接的な(彼自身が具体的に革命に動いていたわけではない)方法で、両方美しい映像で進んでいきます。
不気味な仮面の男(衣装は真っ黒)と殺害現場にある血のように赤い薔薇、無機質な世界と美しいクラシック、など強烈な対比がこの作品の不気味な美しさを引き立てています。
イケナイとは分かっていてもビッグベンの爆破を自分の国に置き換えたくなる危険な映画です(笑)
ちなみに同性愛などの問題も内包しています(もちろんウォシャウスキー兄はこれを擁護)。尺はともかく印象は強かったです。
12月にはVの薄気味悪い(笑)フィギュアも発売されるので、原作本と合わせて購入しようと思っています。

「象だ!カンフーだ!」
トム・ヤム・クン! プレミアム・エディション トム・ヤム・クン! プレミアム・エディション
トニー・ジャー (2006/09/22)
ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る

この映画は上のVフォー~とは対照的に、
美しさが何だ!話の構成が何だ!象が盗まれたんだ!そこにあるのはカンフーだ!!!
という映画です(笑)
最初から最後までもうお腹いっぱいになるまでアクションシーンの連続。途中の寺院なんてカポエラ使い(?)に剣使いに大男とボスキャラ連発!最後のビルでも大人数相手に大立ち回りやった後に大男3人とのボス戦!あげくヘリコプターで逃げようとする相手に跳んでってケリ喰らわす!もうホントお腹いっぱい(笑)でも不思議と拳が銃に勝つ場面はなかったね。
ほんっとに痛快なアクション映画。ジャッキーと松田勇作の偽者っぽいのの登場にはちょっと?でしたが(笑)

「スタイリッシュ!女ブレイドの美しい戦い!」
アンダーワールド2 エボリューション コレクターズ・エディション アンダーワールド2 エボリューション コレクターズ・エディション
ケイト・ベッキンセール (2006/08/23)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
この商品の詳細を見る

続編モノ。前作のアンダーワールドを見てからだいぶ経っていたので、ストーリーとか世界観忘れた状態で見てしまいました。
前作はヴァンパイアとライカン(狼男)との種族間の抗争の影に隠れた真実、というお話でしたが、今作は続編にありがちな最強の敵登場!というものです。ヴァンパイア映画だけあって相手は始祖です。ブレイド3も確か始祖が相手だったかな?
「美しい主人公に華麗なアクション」は相変わらずの完成度で見てて退屈はしませんでした。安定感のある続編といったところでしょうか。前作・本作と合わせて見ればスタイリッシュさに引き込まれるでしょう。
あと、久しぶりにヘリコプターカッターを見れる作品でもあります(笑)

「美しい刺客!ディモールト美しい!」
イーオン・フラックス スタンダード・エディション イーオン・フラックス スタンダード・エディション
シャーリーズ・セロン (2006/09/27)
ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る

期待に胸膨らませて見たのですが、印象としては「シャーリーズ・セロン程美しい刺客はいない」というだけでした。
映像の美しさなども素晴らしいのですが、ちょっとストーリーやアクションシーンがお粗末でした。
ちょっと残念、というのが印象です。
ただ、それを補って有り余るほど主人公のイーオンは美しかった!(笑)
スポンサーサイト

2006/09/28 (Thu) 17:31
gallery:F-91

S.N.R.I F-91

―BANDAI 1/100scale MGseries plastic kit―


f91bibi.jpg

f9101.jpg

f9102.jpg

f9103.jpg

f9104.jpg

f9105.jpg

f9105.jpg

f9107.jpg

f9108.jpg

f9109.jpg

f9110.jpg

f9111.jpg

f9113.jpg

f9114.jpg

f9115.jpg

f9118.jpg

f9116.jpg

f9117.jpg


MG F91です。念願の小型MSのMG化で楽しみにしていたキットなのですが、実際にに組みたててみると、
・上半身ばかりマッチョで貧弱な下半身。
・謎のギミック
など、ちょっと残念なところがありましたが、プロポーションも見慣れれば気にならなくなりましたし、
キット自体のデキは悪くないのでキットを生かしていく方針で製作しました。

というわけで、手を加えた箇所は、
■フェイス部分を割っちゃったのでMGWゼロのものにしました。テンションだけで取り付けています。
■全身の黄色い▽をGFFっぽく加工。
■胸のバルカンを無くしたのでメタルビーズに。
■全身に渡ってエッジ加工(シャープ化・ソフト化)、筋彫りの掘り直しをしています。
■武装類の後ハメ加工

基本工作は、エッジ加工・筋彫り彫りなおし、ライフルとランチャーの後ハメ⇒400番ペーパー⇒600番ペーパー⇒1000番サフで表面チェック⇒1000番ペーパー⇒1200番サフ⇒塗装です。

○塗装
□本体白:サフ⇒フィニッシャーズファンデーションホワイトでグラデーション塗装
本体青:下地にFホワイトとごちゃ混ぜの青を混色した水色⇒コバルトブルー+Fホワイト+蛍光ピンク
本体赤:下地にFホワイトとごちゃ混ぜの赤を混色したピンク⇒イタリアンレッド+Fホワイト+蛍光ピンク
本体黄色:下地にFホワイトとごちゃ混ぜの赤を混色したピンク⇒イエロー+ごちゃ混ぜの黄色
間接濃いグレー:ガルグレー+ニュートラルグレー+ごちゃ混ぜグレー
間接等薄いグレー:Fホワイト+ガルグレー+ごちゃ混ぜ黄色
台座グレー:ニュートラルグレー

○スミイレ
白部・青部⇒パープル
赤部・グレー部⇒フラットブラウン
黄色部・台座⇒レッド

○コート
スーパークリアーⅡ+ウェーブ白パール⇒スパクリつや消し

○その他
センサー類:ツインアイ⇒キットシール、メインカメラ⇒ラピー緑、バズーカ⇒ラピー黄色、ライフル⇒エナメル水色
シリンダー:ラピー銀色
デカール:ウェーブXデカール、MGデカール(ガンダムKa、F91)

◇反省
「精度の低さ」の一言に尽きます。次回作は丁寧な工作を目指します(^^:
あと、パール後のつや消しを吹きすぎたかな?ただのつや消しにしか見えない(笑)
デカールの剥がれとの格闘・・・MEPEで剥離しましたって言い訳も考えました

写真

f91sh1.jpg

f91sh2.jpg

f91sh3.jpg

f91sh4.jpg

f91sh5.jpg

f91sh6.jpg

f91sh7.jpg

f91w05.jpg

後ハメ図

2006/09/28 (Thu) 01:25
忘れてたけど

忘れてたけどここは実はガンプラメインだったんだ!

な、なんだってーーーーーーー!!!???(AA省略)

現在私は水曜でどうでしょうを見ながらこの記事を書いています。
寝ぼけながら。あ、こんばんはウィンプ赤タイツです。イエイ、今日も一日ノビーノビーと~。(見てない人にはさっぱり分からないネタ)

本題に入りますが、忘れてたけどこのブログガンプラ製作のためのものなんです。
あまりにもガンプラつくるペースが遅いためのサブカル日記なのです。え?サブカル日記第1回でメイン企画の公言しただろって?キニシナイキニシナイ

というわけで、明日にはガンプラの写真をちゃんとアップします。たぶん。
べ、別に製作文書くのが面倒だから先延ばしにしてるわけじゃないんだからね!(ツンデレにすらなってない)


f9117.jpg


くらえい!MEPE攻撃!

2006/09/26 (Tue) 01:24
サークル合宿

こんばんは、ウィンプです。今回はサブカル関係無しに普通に日記です。
昨日・今日と大学のサークルの合宿に行っていました。夏合宿なのにこの時期です(笑)
というか俺の行ってるサークルは集まって遊ぶだけのサークルなのでただの旅行だったのですが、そんな俺の2日間

24日
AM 8:00 起床。久しぶりにプリキ○ア見ました。いつの間にホワイトとブラックじゃなくなったの?

AM:10:00 出発。電車で一時間半かけて大学へ。この時間はiPodと小説持ってかないと耐えられない。

PM:12:30 集合。このとき初めて行き先とメンバーが判明。7人って(笑)車の中でスパイゲーム(?)をはじめるも結局誰もやらないまま目的地T町へ到着することに。
ちなみに目的地T町とウィンプ在住のS市と大学のあるF市との位置関係。
20060926005700.jpg

俺の1時間半意味Neeeeeeeeeeeeeeeeeeee!ついでにURYYYYYYYYYYYYYYYYY!!
まぁキニシナイキニシナイ。俺はきにしな(ry

PM:3:30 目的地到着。もっさりした安宿を予想していたのですが、なかなか良さそうなとこ。オフシーズンなだけあって安いようです。

PM:4:00 パターゴルフ開始。最初はグダグダやっていたのですがいつの間にか真剣勝負に。ちなみにウィンプな勝負弱いのでキャリーオーバー後は勝てない(笑)
その後施設内のプールへ。2年振りくらいに泳ぎやした。いつの間にか水着脱がせ大会に(悲しいけど男だけなのよ)。

PM:8:00 夕飯(硬い肉)の満腹とプールの疲労感でワンピースを子守唄に9時くらいまで寝てました(笑)

PM:10:00 飲む飲む。かなり量買ったのに。のん兵衛どもめ。

この後はもう中高生の修学旅行みたいな展開に。
花火やって、トランプやって。なんちゃらゲームやって。それを朝5時まで(笑)

25日 朝 朝風呂⇒飯⇒出発⇒眠い⇒学校⇒昼飯⇒帰宅。以上。適当だなんてそんなことはないぞ(棒読み)

いやぁ楽しい旅でした
・・・え?ブログなのに写真無しかって?
撮るのすっかり忘れてました。

2006/09/24 (Sun) 02:15
第1回:人形劇ギルド(BUMP OF CHICKEN)

こんばんは、ウィンプです。
いきなりですが、ブログのメインの企画を考えました。
俺は本もCDもDVDも売ってるトコでバイトをしているので、ついでにレンタルしたり買ってきたりすることが多々あります。
それを生かしておもしろいものがあったときは紹介していこうと思います。
とういわけで「ウィンプのサブカル日記」始動!発動承認!(うるさい)
管理画面にマイショップ?とかいう機能があってAmazonの商品とリンクさせることができて、写真も載せられるようなので、使ってみます。機能を把握してないので、時期に慣れていきたいです。


BUMP OF CHICKEN BUMP OF CHICKEN "人形劇ギルド"
BUMP OF CHICKEN (2006/09/20)
トイズファクトリー
この商品の詳細を見る


というわけで、第一回は9月20日にリリースされたバンプの「人形劇ギルド」です。
以前発売された『ユグドラシル』というアルバムの「ギルド」という曲を映像化したDVDです。バンプを知らない人にとってはこの時点で?なものだと思います。
バンプの曲の魅力は絵本のような歌詞にあります。リリックが物語として破綻なくまとめられていて挿絵を当てて歌詞を読むと本当に絵本のように見えるくらいです。
このギルドという曲は「人間という仕事」というフレーズが印象的な歌で、DVDでも鉱山夫が娘にピアノを買ってあげるためにキツイ仕事をしてそのせいで耳が聞こえなくなってしまうという、「ギルド」な歌なのです。実際に曲を聞いてみないとこの辺は伝わってこないかもしれませんが。
長くなりましたが、この作品は「音楽・物語両方に才能のある人間がつくった絵本」と考えてください。バンプを知らない人が見ても十分引き込まれる内容だと思います。知ってる人は涙が止まらないでしょう。

2006/09/22 (Fri) 16:45
自己紹介

名前:ウィンプ⇒wimp 弱虫, 意気地なし
ブログ名(2006/09/22現在):チョコホリック⇒chocoholic チョコレート中毒者

ガンダマーなウィンプにいくつかの質問

①好きなアニメ作品は(ガンダム以外)?-----攻殻機動隊、交響詩篇エウレカセブン
②好きなガンダム作品は?-----∀、0083、G、クロスボーン
③好きな機体は?-----GP03、XB01改、ジ・O
④好きなキャラは?-----キンケドゥ(XB)、シロッコ(Ζ)、マシュー(エウレカ)
⑤ウィンプの1stガンダムは?-----Vガンダム。1stガンプラはV2
⑥好きなメカニックデザイナーは?-----カトキハジメ氏

⑦好きなキラは?-----吉影です(言いたかっただけ)

⑧好きな音楽-----RADWIMPS、BUMP OF CHICKEN
⑨好きな映画-----リベリオン、隣人13号
⑩好きな漫画-----JOJO、モンスター
⑪好きな小説-----陽気なギャング
⑫好きなブランド-----PORTER、PaulSmith

⑬ウィンプ?-----大学生、メガネ、色々音痴

こんな感じです。

| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。